他民族国家マレーシアの魅力

伝統息づくリゾート地、マレーシア

東南アジアの真ん中に位置し、赤道に近いマレーシアは一年の平均気温が26°前後という年中真夏の国です。国土の大きさは日本とそう変わらないのでどこか親近感が湧きますが、全く違っているのがその半分以上を熱帯雨林が占めているということです。そんな自然の多い地理と暖かい気候から、マレーシアは世界中の人が集まる先進的なリゾート地として栄えています。

一方で、マレーシアには他にはない独特な文化も根付いています。マレーシアはマレー系・中国系・インド系・先住民族など多数の民族が共生する”多民族国家”であり、それぞれの民族が伝統が融合することによって独自のマレーシア文化が生まれました。国教はイスラム教ですが、今なお個々の文化や伝統を踏襲しており、国内のいたるところでそれを確認することができます。

先進的なリゾート環境と多民族の伝統から生まれた独特の文化、この対比する2つの要素が溶け合っているところにマレーシアの魅力があるのだと思います。

このサイトではそんなマレーシアの魅力を伝えるべく、マレーシアの様々な情報を紹介しています。まずはマレーシアに観光するなら必ず行くと思われるクアラルンプールについて紹介しています。首都であるクアラルンプールの基本的な知識から日本からのアクセスの仕方、果ては観光名所までクアラルンプールのことについて詳しく説明しています。勿論、他の主要地についても紹介しています。リゾート地であるペナンやランカウイ、自然あふれるボルネオに、文化的な観光地の多いマラッカ。これらマレーシア屈指の観光地の観光名所について紹介しています。また、マレーシアの人気の要点であるリゾート地の情報と、マレーシア文化についての紹介も欠かしていません。このサイトを見れば、きっとマレーシアの魅力に気づくと思います。

いままで、マレーシアがどんな国なのか知らなかった人も多くいると思います。ですが、このサイトで伝えるとおり、マレーシアはたいへん魅力のある国です。もし、このサイトでマレーシアの魅力に気づき、次に海外へ休暇に出かける機会がありましたら、魅惑の国マレーシアを選んでみてはいかがでしょうか?

ページTOPへ